Switch to Accessible Site
Start the journey now.The best is yet to come.
Woman Standing on Dock
Woman Standing on Docks

Drug Treatment



薬物依存症の治療は大変根気、労力、時間が必要です。

薬物とは、アルコール、ヘロイン、コカイン、覚せい剤、大麻、MDMA, 危険ドラッグなどのことを指します。

ここでは、基本的な薬物に対するカウンセリングとプラニックヒーリングを併用して治療を行っていきます。

基本的なカウンセリングは、主に日常生活の習慣を通常に戻すことを促し(規則正しい生活、仕事、運動などの習慣化)、薬物欲求の引き金となる項目(お金、薬物入手や使用に関係している人々、それらの場所、薬物欲求を思い起こさせるような人や場所など)を洗い出し、薬物を使用しないことで得られるポジティブなこと、薬物をしようすることで支払う代償(財産損失、人間関係の喪失、身体的かつ精神的障害の危険性)などを一緒に考えて見つけ出します。
また、薬物依存の始まりが過去のトラウマから来ている場合や、ネガティブな感情を抑えようとして使用し始めた場合は、自分の心と向き合いながら、紐解いていきます。他の心理療法を用いてそれらを軽減していきます。

同時に、プラニックサイコセラピーを併用して、身体から薬物の悪い気を徐々に取り出していきます。

もし、依存度が高い場合は、施設にての治療をお勧めする場合もあります。



Schedule Appointment

Start your new path in life and be the change today!

CLICK HERE